123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-07-10 (Thu)
20080710210713


20080710210711


20080710210709


20080710210706
国立劇場にて桂文珍さんの落語を聞いて来ました。
木曜日はお休みをいただきやすいのです。今日みたいに着物日和だと嬉しいです。
絽だから涼しいのか、気温がもともと過ごしやすいのか、なにせ快適でした。
最初は綿麻の洋服の生地のミシンで縫った着物を着て、半幅の帯の予定だったのですが、
帯が麻100%のもので、どうも手に力がはいらなくて絞められず、断念して、着物をポリの絽にして、帯は白地に秋の草の染めのものにしました。

さて、文珍さん、大好きで、この独演会には去年は行けなかったので、今日聞けてよかったです。
すごく頭をつかうので、聞いてるだけでカロリー消費!(笑)
いやぁー、ほんとに集中力バリバリ要りますって(^_^;)
文珍さん、今日はリクエストによって演目を決めて、3つ噺してくれました。
中入り後の曲芸も素晴らしかったです。柳貴家小雪さんというかたで、
江戸時代から代々「大神楽(だいかぐら)」という古典芸能をされているおうちの娘さんです。
初めて観ましたが迫力あります。
国立劇場にも初めて行きました。半蔵門駅からちょっと歩いてお堀を眺めてクルッと回って行きました。
お天気もちょうどよくて、気持ち良かったです。
最近、珍しく、仕事のストレスが、解消に追いつかない感じ(=゜ω゜)
夏休みの計画でも立てようっと!今年はまるまる一週間あるんですっ
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。