123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-11 (Sun)
20080511142205

8日に「紅」 というカフェでお茶を楽しみました。
新橋演舞場へいく前に寄ってみたんです。
場所もすぐわかり、カフェの雰囲気も好きな感じで、ここもまた行きたいカフェの一つになりました。女同士でランチもお茶もぶっとうしで二、三時間いられそうな雰囲気です。

さて、その日観た四谷怪談ですが、
作者は鶴屋南北、歌舞伎のなかでも有名なはなしです。
初めてみましたが、わかりやすかったです。
私の家の近所の、「砂村隠忘掘」(今は江東区砂町の親水公園)が出てきますが、直助権兵衛と伊右衛門のなかなかみごたえのあるシーンが思い出されます。
お岩さんの遺体がここへ流れ着くんですよー。おー怖い((゜Д゜ll))
鶴屋南北も最期は江東区牡丹に住んでいたらしいです。
深川あたり、歌舞伎にはよく登場するらしいです。

劇場の座席で主人と待ち合わせ。
開演ギリギリにやってきて、終わったら会社へもどってゆきました。
忙しいのですねぇ><
お疲れ様です。。。


さて、
もぅ一つの堪能♪は、大好きな「赤毛のアン」。
DVDボックスを買いまして、パソコンでのんびり鑑賞です。
ゆーっくり観ていきたいと思います (^O^)

お写真が横向いちゃってますが・・・

200805111422054


200805111422052
<
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。