123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-03-18 (Sun)
20070318140056


たぶん4度目でした

この本を読むのは、たぶん4度目です。
20代30代と読む度に買ってます。
そして読んだ数以上に買ってます。
人にあげたくなって、読んだ後あげちゃうから、次読む時にはまた買うのです。
読んでる最中にあげたくなると買うので、読んだ数以上に買ってしまってます。
なぜそんなにこの小説が好きなんだろう。
私以外の人はこの小説のどこで泣くんだろう。
私が泣く場面とは違ってるかしら。
私自身も毎回涙するシーンが違ってるような気もします。
ツボの言葉が、何ヵ所かあります。
今回も2日で読みました。
昨日、ジブリ美術館で昼御飯食べるとき、一時間並んだし、電車にも乗ったから、すごく読み進められました。
誰か、「錦繍」話、私として~(*^-^*)

夏にこの小説は、鹿賀丈史さんと余喜美子さんが舞台をやります。
いいお席、取れたんですょ。ちょっと前すぎたかも知れませんが。
レミゼの演出家さんが手掛けるのが、とても興味深いです♪

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。